115695

両響会のトップページに戻る。

最新の現役生によるブログ

現在表示:1件目〜10件目
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>

←11月 2018年12月 01月→
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
スペースでAND検索
分類

最新レス
管弦楽部通信〜45
(ナナシ)03/13 09:04
管弦楽部通信〜2
(浅川)05/09 00:00

2018年11月11日(日)
分類:未設定 [この記事のURL]
こんばんは。今年の地区委員を務めさせていただいています、トランペットパートの渡邊愛恵です。

遅くなってしまいましたが、10月27日に東京都高等学校文化祭 音楽部門 第5地区大会に行われました。お越しくださった方々ありがとうございました!今年は例年よりも1ヶ月も早く、中間テスト明け、4回ほどしか練習がなく不安な面が多かったですが、無事に本番を終えることができました。練習成果を発揮し、良い演奏となったと思います。また、全体の地区大会も大きな遅れもなく、ほぼ時間通りに終わることができてよかったです。

次は1月に行われる中央大会に向けて地区大会の反省点を活かし、練習に取り組んでいきたいと思います。


2018年10月20日(土)
分類:未設定 [この記事のURL]
こんにちは。今年度の地区委員を務めさせていただいている、トランペットパートの饗場万智です。今年の東京都高等学校文化祭 音楽部門 第5地区大会まで残り1週間となりました!お知らせが遅れてしまい、大変申し訳ございません。今年は例年よりも本番が1ヶ月も早いので、今は急ピッチで演奏の仕上げを進めているところです。
今年の地区音は10月27日(土)、江戸川区総合文化センターで行います。曲は、文化祭でも演奏した、P.I.チャイコフスキー作曲 「花のワルツ」です。私たち管弦楽部はプログラム1番のトップバッターです。10時5分ごろから演奏する予定となっております。
例年よりも練習時間が少ないので少し不安ですが、精一杯演奏します。ご都合が合いましたら是非、お越し下さい!
残り1週間、気を引き締めて練習を頑張りたいと思います!


2018年9月12日(水)
分類:未設定 [この記事のURL]
こんばんは。ファゴットパートの倉重美裕です。今回はいよいよ3日後に迫る文化祭についてお伝えしようと思います!

まず、舞台演奏の時刻についてです。

15日(土)
体育館での演奏 11:20~11:50
音楽室でのミニコンサート 12:35~13:25

16日(日)
体育館での演奏 9:50~10:20
音楽室でのミニコンサート 11:05~11:55

今年度の演目はチャイコフスキーのくるみ割り人形組曲より「行進曲」「トレパーク」「葦笛の踊り」「花のワルツ」の4曲です。とても有名な曲ばかりでいつも以上に緊張していますが、練習の成果を発揮できるように全力で頑張ります!

ミニコンサートでは11組の団体が演奏します。文化祭前で高校生は特に忙しい毎日を送っていますが、みんな朝練や放課後の自主練など上手く時間を見つけて練習に励んでいるようです。
私も2つの団体で演奏するのですが、高校生活で最後のミニコンサートを悔いなく終えられるように最後まで諦めずに練習します!木管五重奏とファゴットのデュエットを披露する予定ですが、既に緊張しています。めげずに頑張るぞ!
他にも、魅力的な演奏がたくさんあるので是非ミニコンサートも聴きに来て頂きたいです!

長々と書いてしまいましたが、今年度の文化祭も高校生の熱気に溢れて見所満載の予感です!2日間にわたって行われる両国祭ですが、週末は過ごしやすい気温という予想なので是非、足を運んでくださいね!


2018年8月24日(金)
分類:未設定 [この記事のURL]
初めまして。今年度の宴会部長を務めております、チェロパートの栃木有彩です。ブログの更新が遅くなってしまい申し訳ありません。今回は8月1日〜4日に行われた合宿について話したいと思います。

まず暑い中群馬県まで来てくださったOB,OGのみなさんありがとうございました。私たち117期にとって最後の合宿を有意義に過ごせたのもOB,OGさんにご指導頂けたからだと思っております。
今年の文化祭で演奏する曲は「花のワルツ」「行進曲」「トレパーク」「葦笛の踊り」という全てチャイコフスキーのくるみ割り人形の曲なんです!どの曲も誰もが1度は聞いたことのある曲なので演奏する私たちも、お客さんも馴染みやすい曲になっています。

出発日の朝、高3の先輩方に見送られ合宿が始まりました。1日目は合奏のあとにパート練,セクション練,個人練、2日目・3日目は主にパート練,セクション練でしたが途中ミニコンの練習も行いました。(金管は山に登って吹いてて大変そうです) 4日目の合奏ではそれぞれ合宿の成果を発揮できたと思います。
チェロパート的難所は「花のワルツ」の高音ゾーンと「トレパーク」の高速ゾーンです。正直無理かもしれないと思っていましたがOB,OGさんと一緒に繰り返しやらうちに兆しが見えてきました。しかし一難去ってまた一難です。今まで開放弦で弾いていた部分で開放弦が禁じられてしまいました…もちろん 難易度は上がりますが色々な事に挑戦できるのも合宿ならではで良い経験になりました。

また宴会部長としてバスレクと花火(平成最後の夏、青春ですね!)の準備も行ったのですがみんなに楽しんでもらえたのでほっとしました。

OB,OGのみなさん本当にありがとうございました。また機会があればご指導に来ていただけると嬉しいです。合宿も終わって文化祭まであと少し!お客さんも私たちも楽しめるように頑張りたいと思います!


2018年6月4日(月)
分類:未設定 [この記事のURL]


こんばんは!ブログの更新遅くなってしまい申し訳ございません。
30年度部長、クラリネットパートの瀧沢凜です。3月の引退まで精一杯頑張るのでよろしくお願いします!

そして、今回は新しく入ってきてくれた1年生について話そうと思います。
1年生は、入学式から2ヶ月たち、そろそろ新入生も学校生活部活になれてくる頃ですね!
今年度もたくさんの新入生が入部してくれて、(今年の総部員数は去年より1、2人少ないですが……)頑張っています!実際去年私が思ったのはとにかく忙しい!行事がたくさんあるだけでなく、日々勉強しないと授業に追いつけない!初めの1年は、慣れるまでは、大変だと思うけど頑張っていきましょう!
また、先日行われた、高校での新入部員歓迎会の写真を載せておくので、是非ご覧ください!あまり画質が良くないのと、少しぼかしをかけているので雰囲気だけでも伝われば嬉しいです。

これから夏休みに向けて忙しくなっていくので頑張っていきます!これからもよろしくお願いします!


2018年3月13日(火)
分類:未設定 [この記事のURL]
お久しぶりです。部長でviolaパートの原香桜里です。

今日は、私たち116期生の引退式を後輩たちが開いてくれました。
毎年恒例、高2の思い出話と後輩へのメッセージで、涙、涙、涙、( ノД`)
8割の人が1度は辞める気だったという話をしていて、ここまでみんなが続けていたのは、奇跡だったのだなと改めて実感しました。
私自身は中入生なので5年間丸々この部活にいましたが、中学の頃はサボり魔の極みで中3で辞める気満々でした。それなのに、高2になってまさか部長を、それも生徒会長をやりながら務めるなんて、不思議なものです。

高2になってからは、みんなが責任を持つようになり、部活への姿勢が全く変わりました。文化祭では体育館での演奏のあと音楽室で、一生懸命練習したのに出来なかった、これで文化祭に出ることはもう一生ない、などといろんな思いが重なり、何人かで泣いてしまいました。ひとしきり泣いた後は、管弦楽部で良かった、頑張ってきたねと皆で心から思えた思い出の1ページになりました。

116期のみんなへ
5年間、もしくは2年間ありがとうございました。中学の間に10人以上辞めていって、私を含め適当なやつばっかで、本当に先輩たちみたいな高2になれるのかなと不安でした。先輩たちのようにうまく出来たかはわからないけど、無事に引退を迎えられたのは、間違いなくみんなのおかげです。本当にありがとう。これからもよろしくね。

117期生へ
117期生は、私たちなんかより全然真面目で遅刻も全然しないし、楽器も上手くて全く心配していません。
みんなで助け合って、4月から頑張っていってほしいです。そして、もう少しこのブログを更新してもらいます…

このブログが116期の最後の更新となります。始めるのも遅く、全員に回りきらなくて本当に申し訳ない限りです。1年間ありがとうございました!受験頑張ってきます。


2018年3月12日(月)
分類:未設定 [この記事のURL]
はじめまして、クラリネットパートの福井奏美です。
昨日は管弦楽部の集大成とも言える卒業式での演奏がありました。体育館の大きさの都合上、指揮が見えづらかったパートもあった中、素晴らしい演奏をすることができたと思います。卒業式の予行練習からさらに上手くなり、私たち高校二年生は悔いのない部活動を送れたと思います。また、高校一年生以下の学年の部員に任せて、安心して部活を引退できます。

また、私は高入生ですので初参加でしたが、卒業式の後は毎年恒例(らしい)の「懐メロ」という会を開催しました。現高校三年生が最後の文化祭で演奏した曲をもう一度演奏するというものです。今回はドヴォルザークの「新世界より 交響曲第8番」と、「アルルの女」より「ファランドール」を演奏しました。高校三年生と演奏する最後の機会で、皆楽しそうに演奏していました。 懐かしい気持ちを思い出させるもので、とてもお世話になった先輩たちとのお別れが寂しいです。演奏が終わり、遂に先輩方とお別れです。今までの感謝とこれからの応援を込めた色紙を渡し、卒業生を見送って、管弦楽部の卒業式は終わりました。


2018年3月11日(日)
分類:未設定 [この記事のURL]
こんにちは、今年度Fgパートの植原涼子です。
一昨日卒業式の予行を行いました。先輩方が体育館に入っていくのを見てみんな演奏に気合が入りました。
今回の予行では卒業式で演奏する3曲の仕上げを行いました。準備中に譜面台が足りない事に気づいて譜面台取りに行ってくれたみんなに感謝です。後、立ち位置を調整してくれたパートの皆さん。
今日はもう卒業式の日になります。3年生の先輩方とはお別れになってしまって寂しいです。部活を引退してからも差し入れを持ってきて労いの言葉を掛けてくれたりとてもお世話になりました。


2018年1月11日(木)
分類:未設定 [この記事のURL]
こんにちは!今年の中央委員を務めさせていただいております、コントラバスパートの建守茉胡です。

先の1月7日、第70回東京都高等学校文化祭音楽部門 中央大会が行われました。
今回は例年と異なり五地区単独の出場だったため、練習や当日の動きなども初めてのことだらけでしたが、部員の協力によって無事に終えることができました。東京文化会館という素晴らしいホールでの演奏を部員一同楽しめたようで良かったです。
116期にとっては最後の大きな大会でした。悔いのないように練習しましたが、やはり寂しいです…

今回フィンランディアを演奏するにあたって、フィンランドの歴史について勉強したり、本校77回卒業生で指揮者として活躍しておられる新田ユリ先生にお越しいただいてお話を伺ったり、曲の背景を大事に練習するように心がけました。その甲斐あって、皆曲と真剣に向き合うことができたと思います。

中央委員としては、至らない点もありましたが、オーケストラ長と中央役員の務めを無事に果たすことができて良かったです。残りの任期も頑張ります…!

指導に来てくださったOBの方々、トレーナーの方、本当にありがとうございました!


2018年1月5日(金)
分類:未設定 [この記事のURL]
こんにちは。
あけましておめでとうございます。
2018年初の更新を担当いたします、オーボエパートの根本明香です。
オーボエ2年目ですが、チューニング係という責任のある役目をさせていただいています。

さて、いよいよ2日後に中央音楽大会が迫ってまいりましたが、本日の部活には、両国高校の卒業生で、日本やフィンランドで活躍されている指揮者の新田ユリ先生にお越しいただきました。今回は「フィンランディア」を演奏させていただくということで、フィンランドの歴史や曲の背景についての細かな指導をいただきました。滅多にないプロの方からの指導という貴重な時間でしたので、これを本番に生かしていきたいと思います。

今年は、例年とは違い、他校のヴァイオリン経験者2人を加えての、ほぼ単独での参加となり、多くの中学生が参加していますが、全部員が日々練習に励んでいます。
曲目は、シベリウス作曲の交響詩「フィンランディア」で、指揮者は本校の田口智之先生です。演奏時刻は、進行状況により多少のずれが生じることもありますが、11:25〜11:34の予定となっております。今回は、116期生にとって、これまでの集大成となるものなので、ぜひ本番の1月7日、上野の東京文化会館にお越しくだされば幸いです。
そして、今年も両国高校管弦楽部をよろしくお願いいたします。


<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>

nik6.63